荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2007-09-18更新

荒汐部屋の塩ちゃんこ鍋が,みなさまの街に

荒汐部屋直伝塩ちゃんこ鍋

荒汐部屋の塩ちゃんこ鍋が,銀座ライオンチェーン以下の各店で,お楽しみいただけるようになりました。

荒汐部屋の厨房で,板長自ら親方に直接教えを受けた,本物の味。丹念に取った出汁を天然塩と黒胡椒で味付けし,野菜と鶏肉をたっぷり入れたヘルシーな鍋料理です。

2~3名様2,800円。これからの季節,お仲間とともに,あたたかい荒汐部屋の塩ちゃんこ鍋を囲んでのひとときはいかがですか。

ご提供店舗は...

お近くの銀座ライオン系列各店まで,お問い合わせくださいませ。

ご参考

2004-08-20更新

おかみより:真夏日が続きましたが,

皆様いかがお過ごしでしょうか。

荒汐部屋のみんなは,今,場所前や場所中と違い比較的リラックスした日々でしたので,自然体の彼らの様子が見られたと思います。でも怪我と隣り合わせの相撲の稽古ですので,気の緩みのないようメリハリがなければとは思っていますが。

横で,内海がゾンビのプレステゲームしてます。苍國来に説明しながら。時々苍國来が叫んでます。

残暑厳しき折,ご自愛くださいませ。 2004/08/20

2004-08-13更新

ハリー・ポッター帰る

陸奥部屋から「ハリー」こと播谷さんが預かり弟子で来ていました。名前だけでなく顔までハリー・ポッターみたいなのですが,自分の部屋が忙しそうなので,と帰ってゆきました。少し寂しくなった荒汐部屋です。

参考:陸奥部屋のメンバー 2004/08/13

2004-07-31更新

荒汐部屋ホームページ・オープン!

荒汐部屋は,この名古屋場所で創設丸二年がたちました。これを機に,荒汐部屋のホームページを立ち上げることとなりました。

荒汐部屋への入門の魅力,力士たちの日常,後援会のみなさまとの交流,果ては,健康ダイエット術まで,オリジナリティのある,見て,読んで,楽しいページを・・・と思っております。続々更新してまいりますので,是非,ご期待くださいませ。

皆様からのご意見・ご感想,ご質問をお待ちしております。メールにて,info@arashio.net までお寄せください。 2004/07/31

2004-07-14更新

産経新聞「知ってとく俵」

(2004年7月14日朝刊p.15)

産経新聞社様のご好意で,以下,全文掲載させていただきました。

産経新聞

8代目の師匠は元小結大豊。中学卒業後に就職したが勧めもあって18歳で角界入りし、昭和48年九州場所で初土俵を踏んだ。右を差して一気に出る相撲を得意とし、 58年初場所で小結に昇進。62年初場所限りで引退し、荒汐を襲名した。

平成14年6月に時津風部屋から独立して、荒汐として59年ぶりに部屋を復活させた。現在は東京都中央区日本橋浜町の部屋に三段目苍國来(そうこくらい)を筆頭に弟子は4人。初代は正徳2年(1712)3月に年寄仲間に加わって勧進元を務めた荒汐仁太夫。

現役時代にけがで苦しんだことから「しこ、てっぼうの基本を大事にし、けがをしない体づくりをすることが重要」という。出げいこする前には「1時間はしこなどをやって汗をかけ」と指導している。 (恵)

2004-06-29更新

小さな部屋 でっかい夢へ“電車道” ― 礼儀作法から人生まで教える

新潟日報

新潟日報 特集「絆」(2004年06月27日)に掲載。新潟日報社様のサイトで全文ご覧いただけます。

.

2004-04更新

相撲人生 待ったなし!~小さな部屋の土俵際奮闘記~

関西テレビ製作

関西テレビ製作フジテレビ系列(2004年4月放送)で放送され,多くの方にご覧いただき,大きな反響を頂戴しました。

.

2004-01更新

おかみさんから ― 荒汐親方夫人

月刊『大相撲』

月刊『大相撲』2004年1月号(読売新聞社)で,「スタートの遅れは情熱でカバーします」と紹介いただきました。

.

このコーナーの内容

近況

.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------