荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2007-08-14更新

蒼国来,3年ぶりの故郷へ

車窓から

平成17年名古屋場所,初の幕下上位での取り組みを5勝2敗で終えた蒼国来。千秋楽も早々に2年ぶりの帰国の途につくこととなりました。

前回の帰国は都会で用事が多々あって故郷まで辿りつくことができませんでしたので,実に3年ぶりの帰郷となります。この時期,ちょうど夏休みのため飛行機の予約が難しく,北京まではたくさん便があるものの,そこから内モンゴルまでが,とうの昔に満席に。そこで18時間のバスの旅で郷里へと向かったのでした。長い旅路ですっかり疲労困憊しているかと思いきや,どっこい元気に帰って参りました蒼国来に,久しぶりの帰郷の感想を聞きました。

(写真:車窓から)

-

変化に戸惑い

ただいま。帰ってきた次の日にテレビ(NHK「おはよう日本」で2分間の生中継)があったのはびっくりしたけど,無事に帰ってきました。

3年ぶりに帰ったから,毎日,親戚とか友達とかいっぱい人と会ってました。でも,自然とか,人の気持ちとか,いろいろ変わってるところがあって,ちょっとびっくりした。

ディーゼルに

まず,近所の鉄道は蒸気機関車が走ってたんだけど,もうなくなってました(写真)。デジカメ買ったんで,汽車の写真撮りたかったのにぃ。あと,家の近所に,すげぇ大きな川があったの。何百メートルかの幅の川。その川の水がすっかり減っちゃって,水溜りがあちこちにある感じにまでなってた。たった3年でこんなに変わるのかな,って。

そのせいもあるんだろうけど,近所の人が今までだったら,明日はどんな酒を飲もうか,とか,楽しそうな話ばっかりしながらお酒飲んだりしていたのに,今回は,将来どう生きていくか,みたいな先のことを話してたりもしててちょっと心配そうだった。そういうみんなの気持ちを聞くと,俺は絶対頑張っていかなきゃいけないな,ってより強く思いました。

応援に感激

地元の英雄

みんな会う人会う人,私を見ると最初に同じこと言うの。「うわぁ,大きくなったねぇ!」全員,同じ。おかしくなっちゃった。自分では良くわからなかったんだけど,あれだけみんなに言われたから,ああ大きくなったんだなぁって実感できました。今度帰るときはもっともっと大きくなって驚かせたいですね(写真:蒼国来よりかなり大きい郷土の英雄。)

みんなすごく相撲を見てることも嬉しかったです。学校に行ってる人とか,街に出るときとかは,インターネットのホームページ見たり,ニュースとかいろいろ。そんなすごくたくさんの人に応援してもらって本当に嬉しかった。

気分も爽快

時間はすごくかかるけれど,内モンゴルから帰ってくると,何もかもが楽になってるんですよ。ストレスとか考え込んでいたこととかが,すべて無くなってる。いろんな気持ちを発散できるんだと思います。胸のあたりがスーッと軽くなって帰ってくることができました。でもちょっと休んじゃったから,身体は今,ちょっとキツイです。この汗見て。ちょっと動いただけですごい汗。ほんと暑いねぇ。

大平原

(写真:さわやかな内モンゴルの平原。※幕下でまだ床山さんを連れて行けないので,特別の許しを得て髷をほどいています)

このコーナーの内容

近況

.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------