荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2007-10-23更新

福岡出発を前にして

11月11~25日福岡国際センターにて開催の十一月場所に向け,いよいよ出発の一同に,最近の状況を聞いてみました。

それにしても,皆,妙に残念そうな,口惜しそうな,微妙な雰囲気です。―というのも,先場所のショックがあって。27勝22敗,勝率5割5分1厘

実は,荒汐からかねてより,勝率5割6分達成でビッグなビッグなプレゼントが約束されていたのです。先場所は皆,身体も元気,番付も序ノ口ばかり。プレゼント獲得の絶好のチャンス!と意気込んで臨んだのでした。

大澤

「5勝?序ノ口ですから・・・4連勝して,荒獅子さんと赤井について行きたかったです。それより5割6分が。。。千秋楽の3番にかかっていたので,つい見に行ってしまいました。ここで2勝できれば5割6分達成。しかし。。。俺がもう1勝してさえおけば。。。6勝さえできておけば。。。」

荒獅子

「序ノ口とはいえ6勝は気持ち良いですね。対戦相手に恵まれたのかもしれません。何といっても膝の調子が良くなったんで,それが一番ですね。もう怖さもなくなってきました。でも,今場所は一気に番付も上がるだろうから,タイヘンです。」

増田

増田

「やりました。2勝できました。このまま一つ一つ,勝ち越せるまで積み上げていきますよ。相撲教習所も卒業しました。教習所に行ってるうちは友達と会えるし,まだ学校に通ってるみたいな感じだったんですけど,こうして本格的に部屋での生活が始まると,やっぱキツいですね。プロの仕事場ですね。」

「最近,親方からは突っ張って行け,って言われてます。基本の押しの姿勢が身についてきたから?そうなんですか?突っ張りっていっても,まだ全然わからないんで,荒獅子さんとか先輩のやってるところをよく見て覚えているところです。でも慣れないことするとやっぱダメで,肘が痛くなっちゃって。マッサージに行ってグイグイやってもらったんですけど,そのグイグイのほうが痛いんです。」(写真は,その痛みを顔で表現する増田)

松峰之山

「ボチボチですね。特に良くもなく,悪くもなく。」

「普段は,部屋で引きこもってます。音楽聴いて,DVD見て。先場所あと1勝していたら今頃きっと・・・(ぽわ~ん)。あ,それは言わない約束でしたね。」

「いずれにしても,なんだかボーっとしてます。今日も,ちゃんこをクリームシチューにしたんで,お皿出そうと思って並べてたんですけど,並べ終わってみたら,お皿じゃなくて丼を並べてました。」

赤井

「先場所は序ノ口なのに,なんだか強い相手が多かったです。まだ,身体が動かないんで,無理をしない範囲での相撲でした。」

「稽古は幕下の人らとやってもらってるんですけど,まだ思いっきり当たると首が痛いです。首もですけど,全体的に筋力が戻ってないっていうか,足りないっていうか。まだまだ身体が重いです。もっとパワーを!」

「あ,月刊『大相撲』で注目力士として取り上げてもらいましたんで,皆さん見てください。」

五十嵐

「え,調子は良いっていうか,もう悪くはないっていうか。最悪の状況は脱したっていうところです。でも気分はこのとおりです。」(写真)

五十嵐

よく見えませんが,トラブルメーカーのバートが「I have Issues.」(何かしら抱えてますぜ(?))と,いかにも怪しいしかめっ面で言っています(どこでこんなピッタリなTシャツを見つけてくるのでしょうか?)。ちなみにこのバート・シンプソン,国技館で滅茶苦茶やらかした(英語:国内未放映)ようですが,次は五十嵐に競演依頼が来るくらい出世することを夢見ます。

蒼国来

「頑張ります。応援ありがとうございます。」

今日もスパイダソリティア(Windowsに付属のトランプのゲーム)で気分転換の蒼国来は,もうひたすら自分との勝負のみのようです。

さて,その荒汐からのビッグなプレゼントが何かは,成就した時にお知らせいたします(言ってしまうと叶わなくなる気がして・・・)。それにしても荒汐長年の勘,勝率5割6分は達成できそうでできないなんとも微妙な値設定です。中日(なかび)までは「簡単に越えるんじゃないか?」と期待するのですが,そこからが厳しい。毎番,同じ力の同じ星の力士同士が,星をつぶしあう。だから,番付を問わず,勝ち越しには最後の一執念が決するような厳しさがあるように思えます。

おや,そんなイマイチ浮かないみんなの中で一人だけ,喜びあふれる人は行司の式守一輝です。

式守一輝

式守一輝

特にないんですけど,番付発表が楽しみですね。うへへ。

不敵に微笑む一輝でした。

では,福岡に行ってきます。

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------