荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2009-10-30更新

【小ネタ】三吉とハチ

「もう二度と飼わない。自分で責任持って世話してやれなくて申し訳ない思いでいっぱいだ!」膝・股関節の不具合で,(元)愛犬三吉&ハチを散歩に連れてやれなくなった自分を責める荒汐ですが,それでも三吉とハチは生きていきます。

結局,今や毎日散歩に連れて行ってくれる,日の光や寛龍ら弟子が,三吉&ハチの半ばマスターとなってしまっている模様。

写真:三吉&ハチ 二匹そろってこうしてお散歩。この日は寛龍が。嗅覚を研ぎ澄ます三吉(左)と,エヘエヘと能天気に歩くハチ(右)。

写真:三吉&ハチそんな言われ方じゃ,ノーテンキなだけのハチに思われちゃう。ほら「待て」もできるよ。(靴がひっくり返っているのは気になさらないで。)

写真:三吉&ハチ何をするかと思えば,エサの投げ食い。まぁお下品だわ。でも見事な腕前だから良しとしましょう。何でも楽しそうね,ハチは。後ろの三吉は「俺は俺のえさを食うぜ」と我関せず。

同じ柴犬なのに,ここまでわかりやすくキャラクターの違う三吉とハチでした。

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------