荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2009-12-07更新

平成22年 一月場所(東京両国)

  • 2010年1月10日(日)~24日(日)
  • 番付発表: 2009年12月21日(月)
  • 両国国技館[交通アクセス
  • チケット情報: 日本相撲協会のほか,荒汐部屋でも販売しております(詳しくは,荒汐部屋までお問い合わせ下さい)。

一月場所での話題

関連記事

.
2010-01更新

荒汐部屋勢 星取表

最新情報は。。。

合計 : 51勝41敗(勝率:5割5分)

蒼国来 (十両 西13枚目)

9勝6敗勝ち越し

1臥牙丸寄り切り
2十文字上手投げ
3星風肩透かし
4山本山寄り切り
5白乃波下手出し投げ
6境澤寄り切り
7土佐ノ海押し出し
8清瀬海寄り切り
9春日錦上手出し投げ
10将司叩き込み
11千代白鵬引き落とし
12豊桜寄り切り
13旭南海寄り倒し
14徳瀬川上手投げ
15佐田の富士寄り切り
十四日目

ほぼ同時期に外モンゴルと内モンゴルから入門した二人。一足先に十両入りした徳瀬川は,今場所十両筆頭で7勝と,幕内入りを狙う。過去1勝1敗。あと二番。集中集中。

十三日目

十両の土俵の重圧を存分に味わいながら,気力をふりしぼって遂に勝ち越し。この喜びをさらに力に。明日もベテラン,旭南海関と。どちらがどちらに食いつくか,厳しい展開が期待されます。

十二日目

さすがは十両勢,蒼国来の気持ちを見透かすかのようにやってくる。明日は同門,陸奥部屋のベテラン豊桜関。蒼国来が14歳のころすでに関取。当然,蒼国来の入門以来,ずっと見てきた。強い気持ちで,強い相撲で,ビックリさせちゃえ。

十一日目

一場所にこんなにたくさん相撲をとるだなんて,未知の領域に入って,体力・集中力の持続も試される終盤戦へ。明日は突き押し相撲で十両優勝経験もある千代白鵬関と。対戦は4年前の1敗のみ。そんな相撲で挑むか,乞うご期待。

十日目

なんだか先場所よりかなり強くなったというか,上手くなったというか,そんな気がするんですけど,身内の贔屓目でしょうか。連日強豪との取り組みが続きます。初顔合わせ。

九日目

前半戦を終え,ここまで会場入りから出てくるまでの一秒一秒が研究材料になってきました。明日は付いても離れても力を出す春日錦関。綿密に練られた土俵が続きます。

六日目

連日土俵の随所に工夫が見られる蒼国来。続けて日大相撲部出身者と,そして尾上部屋の関取との三連戦。好調の境澤にどんな相撲で挑むのか。ご注目下さい。初顔合わせ。

五日目

支度部屋から仕切りまで,自分の空間・自分の時間をだんだんつかめてきた蒼国来。次の,日大相撲部出身白乃波関は,蒼国来の横をスッと抜けて関取に駆け上がり,すでに十両20場所目。新進の勢いを見せます。初顔合わせ。

四日目

でましたおなじみ山本山関。体重差100kg以上。相撲ならではの,相手に力を出させない,相手の力も自分の力に,そんな技の展開が楽しみです。

三日目

これで平常心を取り戻した蒼国来。続いてはモンゴルつながりの星風関と。互いに稽古で切磋琢磨してきた相手。それぞれの相撲を知り尽くした中での対決。「待ってたぞ」「待たせたな」そんな呼吸をご覧下さい。過去蒼国来の2勝3敗。

二日目

昨日は,本人の意識は別として見ている限りでは,よくここまでガクガクになってしまうものだ,と笑っちゃうほどの別人ぶり。まったく相撲が取れませんでした。今日の相手は一門の先輩として蒼国来入門以来胸を出してくれた十文字関。勝って恩を返します。

初日

昨年九月の優勝で一足先に十両となった巨漢臥牙丸関。ここまで蒼国来の2連勝。相手より,とにかくはじめての十両での相撲。思う存分,味わってきて。

荒獅子 (序二段 東34枚目)

3勝4敗

1川下肩透かし
3鎌苅叩き込み
6琴斉藤押し出し
7地車押し出し
10白光引き落とし
12勝武士押し出し
15越前山押し出し
十二日目

体格も似た,突き押し相撲同士の対決。激しい相撲が予想されます。

十日目

自分の相撲で2連勝。白光とは,五年ぶり,高雄山-内海時代以来の対戦。

六日目

琴斉藤は80kg台の華奢な身体ながら入門3年で序二段上位を伺うところまでやって来た。一方,まだ相撲らしい相撲が取れない荒獅子だが,気持ちは前向き。小さい的を確実に突き押したい。

三日目

ここまでじっくり序二段上位から三段目を目指す力をつけてきた二人。初日不完全燃焼の荒獅子が今日は完全燃焼だ。

初日

大きな身体を生かしてトントンと三段目まで上がった川下だが,序二段上位の壁に苦戦中。同じくここで揉まれて力をつけてきた荒獅子がお相手しよう。

福轟力 (序二段 西61枚目)

6勝1敗勝ち越し

2石原寄り倒し
4駒天星寄り切り
5彦坂寄り切り
7唐津海寄り切り
9玉光寄り切り
11佐田の昇引き落とし
15智ノ富士とったり
九日目

悔しさをぶつける!!

五日目

慎重な相撲で好発進。さすがは幕下経験者,桁違いの強さを連日見せております。

四日目

今,一番,荒汐部屋でメラメラしているのが福轟力ではないでしょうか。上は蒼国来が関取に,下は後輩達が切磋琢磨,次の役者は俺だよと並々ならぬ気合です。入門十二年目の駒天星といえども,その迫力に圧倒されます。

日の光 (序二段 東85枚目)

2勝5敗

1荒井押し出し
4猛十八叩き込み
5朝奄美引き落とし
5奄美岳押し出し
9江並蹴返し
12白海竜押し出し
15椿富士叩き込み
十二日目

入門1年に満たない相手に,意地を賭けても日の光が勝つ以外ありえない。

九日目

体格・経験ともに勝る日の光。勝ち越しまで連勝するのみ。

五日目

担当者の勘違い,星取表を訂正しました。さて,そろそろ本年の初白星と行きたい日の光。二番とも,攻めて行ったが最後のあと一歩が惜しいところ。勝ちきるまで突き進め。

四日目

相手は猛十八と書いて「たけとば」。

初日

蒼国来の昇進披露の感激覚めやらぬ今日こそ,まさに勝ちたい。

大小林 (序二段 西94枚目)

2勝5敗

2岩渕押し出し
3若ノ龍寄り倒し
5浜田山下手投げ
8鳳凰浪寄り切り
10白海竜寄り倒し
11恵比寿丸寄り切り
15河原上手出し投げ
十日目

白海竜は,先場所初日,大小林が強く寄り倒した相手。今場所も元気な相撲で快勝する。

五日目

対荒汐部屋勢おなじみの浜田山。先場所の借りを返すぞ。

三日目

序二段デビューを幸先良く飾った大小林。この調子で一気にいきたい。

荒篤山 (序二段 東104枚目)

3勝4敗

1若肥前引き落とし
4佐田ノ里寄り切り
6奈良送り出し
7北薩摩引き落とし
9朝興貴押し出し
11嵐舞山押し出し
14霧丸押し出し
十四日目

一門の大先輩の霧丸と。胸を借りて思いっきりやってくるがイイ。

九日目

悔しい相撲の後は,気持ちイイ後半戦のスタートだ。

六日目

パーッと行こうや!

四日目

中学出てすぐ入門の叩き上げ対決。気持ちよく攻めた初日に続いて,今度はさらに気持ちよく勝つ。

初日

初の序二段での相撲。思いっきりいくぞ。

寛龍 (序二段 東108枚目)

3勝4敗

1大五十嵐寄り切り
4朝興貴寄り切り
5嵐舞山上手投げ
7大広星寄り切り
10末川押し出し
11佐田ノ里上手投げ
13奈良うっちゃり
十三日目

最終決戦は,去年の初場所に勝った奈良と。自信をもって堂々と勝つ。

十日目

勝ちだすとトントンと勝つのが寛龍。今場所を占う一番か。末川は入門一年足らず,経験に勝る寛龍の相撲に。

五日目

寛龍の2勝目は川口対決。白星をつかみ俄然闘志が燃え盛る寛龍。

四日目

高校相撲の経験あるどっしりした朝興貴に,寛龍が今年を開く一勝に向け突進する。

初日

同期対決。序二段で力を養う若い二人が意地を賭け。

力山 (序二段 西111枚目)

4勝3敗勝ち越し

1木谷叩き込み
3金剛富士寄り切り
5時嵐寄り切り
7朝興貴寄り切り
10嵐舞山内掛け
12末川押し出し
15田口押し出し
十二日目

同期の寛龍がヤられた末川が相手。別にカンケーネーけどオレは勝ってくるし。

十日目

嵐舞山には過去二連敗。三度目の正直とはこの日のためのことば。動き回ってやる。

五日目

同門の一年後輩と。ともにまだ身体は細身だが,日々の稽古で徐々に相撲を学んできた。先輩の意地を見せたい。

三日目

スラリとした金剛富士とのスリム対決。スピードの応酬だ。

初日

先場所に続いて初日は木谷。先場所は力山の完敗。今場所は力山が完勝,の予感。

鴜洲 (序二段 西113枚目)

4勝3敗勝ち越し

2大広星寄り切り
4古関叩き込み
6金剛富士上手投げ
7甲斐力叩き込み
10追風藤上手投げ
11熊王上手投げ
14荒飛寄り倒し
十四日目

3勝3敗マニアと呼びたい鴜洲。もう慣れたもの。チェックポイントを押さえて,自分の相撲で勝ち越しへ。

十日目

あわてず騒がず,平常心で連勝に挑む。

六日目

力山の敵討ちに出陣じゃ。

四日目

気持ちよいスタートの本年。まだまだイイことがありそうな気がする。

五十嵐 (序ノ口 東4枚目)

5勝2敗勝ち越し

2玉新山下手捻り
3琴高橋叩き込み
6琴吹雪寄り切り
8嶋瀬川下手投げ
10伊方海寄り倒し
12誇山押し倒し
13赤峰寄り切り
十三日目

さすがに強かった。そして明日も怪我で再出世となった赤峰と。赤峰といえば,五十嵐が付け人を勤める蒼国来の故郷と同じ名。全然関係ないけど関係づけて6勝目だ。

十二日目

序ノ口の全勝対決。誇山は三段目経験のある実力者。膝の怪我で休場が続き今場所復帰。とはいえ,ここは同じ序ノ口の土俵。何も恐れず,力の限りぶつかって行くぞ。

十日目

序二段全勝の伊方海と,序ノ口全勝の五十嵐が対決。いずれも90kgとやや軽量だが,上手さが光る。楽しみな一番。

六日目

なかなか思う存分稽古ができず歯がゆい五十嵐だが,さすがの上手さが際立ち連勝スタート。30歳のベテラン琴吹雪は,五十嵐の倍の体重だが,そんな重さもスッといなして自分の力にしちゃうのが五十嵐の真骨頂。

廣瀬 (序ノ口 東15枚目)

4勝3敗勝ち越し

1大翔藍引き落とし
3八菅山寄り切り
6福瀬川押し出し
7新宅押し出し
10若戸大橋叩き込み
12東花押し出し
14舛隼人勝ち越し
十四日目

盛り返した後半戦。勢いが違う,勢いが。勢いでバーンと押し出す。

十二日目

東花とは荒汐部屋勢が相性良く4連勝中。連勝街道はどこまでも続く。

十日目

圧倒的に体格で勝る廣瀬。思い切って。

六日目

悔しくて爆発しそう。とんでもなく厳しい立会いが炸裂する。

三日目

結果はともかく攻めた初日。なので次は結果もバッチリ。

初日

丸い相手に一気に立会いで勝つ。

大波 (序ノ口 東25枚目)

6勝1敗勝ち越し

2大貫押し出し
3赤峰寄り切り
6遠州洋押し出し
7小檜山寄り倒し
10天草寄り切り
11大翔藍押し出し
13雷山押し出し
十三日目

1敗勢同士がちょうど綺麗に全員当たることに。勝って天命を待とう。

十日目

勝ち続けることでチャンスが来るに違いない!

六日目

前相撲で勝った相手。そのときは勝手がまだわからず,力が出せなかったので,明日は力を出し切って勝つ。

三日目

今場所の目標は一つ。ジャンジャン,クリアしていくのみ。

.

2009-12-21更新

荒汐部屋勢 一月場所新番付

平成22年一月場所の新番付が2009年12月21日に発表されました。最高位更新は6名。蒼国来の名が大きく。

四股名新番付先場所
蒼国来十両 西13枚目
(最高位)
5勝2敗
(幕下東筆頭)
荒獅子序二段 東34枚目3勝4敗
(序二段 東10枚目)
福轟力序二段 西61枚目6勝1敗
(序ノ口 西29枚目)
日の光序二段 東85枚目
(最高位)
4勝3敗
(序二段 西117枚目)
大小林序二段 西94枚目
(最高位)
4勝3敗
(序ノ口 東15枚目)
荒篤山序二段 東104枚目
(最高位)
4勝3敗
(序ノ口 西28枚目)
寛龍序二段 東108枚目2勝5敗
(序二段 東74枚目)
力山序二段 東111枚目3勝4敗
(序二段 西94枚目)
鴜洲序二段 西113枚目2勝5敗
(序二段 東85枚目)
五十嵐序ノ口 東4枚目2勝5敗
(序二段 西102枚目)
廣瀬序ノ口 東15枚目
(最高位)
3勝4敗
(序ノ口 東29枚目)
大波序ノ口 東25枚目
(最高位)
(前相撲)
式守一輝三段目行司三段目行司
2009-12-21更新

千秋楽打ち上げパーティーのご案内

来る2010年1月24日(日),恒例の千秋楽打ち上げパーティーを下記の要領で開催したします。稽古の成果をひっさげ堂々と帰ってきた荒汐部屋勢力士らとご歓談いただければと存じます。

  • 日時: 2010年1月24日(日)18:30~21:00
  • 会場: 荒汐部屋 2階 (アクセス:都営地下鉄新宿線 浜町駅下車 徒歩2分
  • 会費: お一人様8,000円(「千秋楽打上げパーティー」チケットご持参の方は無料です。)※
    ※当日後援会ご入会の方も,チケットがご利用いただけます。
  • 参加お申し込み: できましたら,前もってご参加人数をお知らせいただきたくお願い申し上げます。

どなた様もどうぞふるってご参加くださいませ(参加資格はございません)。

2009-12-07更新

本場所直前稽古見学会

稽古 来る12月27日(日),恒例の本場所直前稽古見学会を開催します。十両に昇進して一まわりも二まわりも大きくなった(ように見えるに違いない)蒼国来の白まわしでの稽古姿,また,蒼国来に追いつけ追い越せの,序二段・序ノ口・新人勢の猛稽古を,どうぞごらんいただきまして,清々しく期待をもって新年をお迎えいただければと存じます。

  • 日時: 2009年12月27日(日)午前7:30~
  • 場所: 荒汐部屋 稽古場 (アクセス:都営地下鉄新宿線 浜町駅下車 徒歩2分
  • 会費: お一人様6,000円(「本場所直前稽古見学会」チケットご持参の方は無料です。)※
    ※当日後援会ご入会の方も,チケットがご利用いただけます。
  • 参加お申し込み: できましたら,前日(12月26日)までに荒汐部屋までご参加人数をお知らせ下さい。

稽古見学の後は,力士らとともにちゃんこをお召し上がり下さい。年末ご多忙の折とは存じますが,ふるってのご参加,お待ちしております。(参加資格等はございません。)

.

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------