荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2010-07-31更新
2010-07-05更新

廣瀬 (序二段 東72枚目)

3勝4敗

えーまぁそうですね,3勝1敗になったときは,今場所は勝ち越せると思たんですけど,そんなに甘くないですね。えーまぁなんと言うか,3勝3敗になったところで,腰に痛みが出てしまいました。そしたらその痛みが背中まできて,蹲踞もできない状態だったんで,稽古も出来ませんでした。えーまぁそれで,最後の一番は長い相撲にならないように押しで一気に決めたかったんですけど,まぁ結局四つになってしまって,ま,何も出来なかったですね。えーまぁ先場所もですね,後半からかかとが痛くなったし,まずは場所を怪我なく乗り切れるような体にしないといけないですね。

えーまぁ自分は去年の九月場所が初土俵なんで,そろそろ力士になって一年が経ちます。この一年あっという間でしたけど,やっぱり髷を結ったことで身が引き締まったというか,力士になった実感が沸いて嬉しかったですね。まだ徳島にいる家族に髷姿を見てもらってないので,近々見せに行きたいと思っています。

写真:廣瀬

(写真:髷を結っていよいよますます力士らしくなってきた廣瀬。)

寛龍 (序二段 東79枚目)

3勝4敗

最後2連勝でばっちり場所を終えました!と言いたいところですけどぉ,何せ負け越しなんで。負け越してからの相撲は気楽な気分で土俵に上がって勝てました。(筆者:『初日から気楽に取ったら全勝だね!』)どうっすかねぇ。えへ。無理です。

先場所から藤岡さん(日の光)が関取の付け人で忙しくなったので,ハチ三吉散歩力士団の一員としての責任が重くなりました。えへ。散歩だけでなく,ブラッシングも大事な仕事です。最近の猛暑でブラッシングをすると毛が抜けまくります。あまりにも抜けるんで大丈夫かなって心配するんですけど,本人たち(ハチ三吉)は気持ちよさそうです。

写真:寛龍

(写真:「そ,そこが気持ちイイ!」寛龍のブラッシングに夢見心地の三吉。)

日の光 (序二段 東87枚目)

2勝5敗

どうっすかねぇ。自分としては気合十分入ってたんすけどねぇ。気合が空回りしたのか,投げられたり,叩かれたりしたら自分から飛んでってしまいました。

先場所から関取の付け人になって,今は稽古の時にタオル持ったり,風呂の担当だったり,基本雑用ですけど,関取にいろいろと教えてもらいながら,こっちも少しでも関取の力になれるようにやっています。

しかし,今場所の成績はホント情けないです・・・。体調もまぁまぁ良かったんですが。たまには大声で歌でも唄って,気分転換してきます。

写真:日の光

(写真:あは,あははは。自嘲ぎみに笑うしかない日の光。)

荒獅子 (序二段 西97枚目)

5勝2敗勝ち越し

え~,今場所の「荒獅子スペシャルレポート」いかがでしたか? 花道から関取の相撲を一瞬たりとも見逃すまいと集中して見ていました。え~,って言っても,自分が見たままをお伝えしただけなんスけど。お楽しみ頂けましたかねぇ。

え~,今場所の自分の相撲ですが,自分としては6番を目標にしていたので,悔しい気持ちの方が強いです。特に悔しかったのが5日目の北薩摩戦っすね。立会いから3発でふっ飛ばされたんすよ。こういう悪い相撲に限って親方が本場所観に来ていて,「お前サンドバックみたいだったな」と言われました。

え~,勝ち越しを決めた相撲なんかは,も~,その~,あの~,「穴があったら入りたかった」っすね。相撲内容は押していなしてと攻防があって結局寄り切りで勝ったんで悪くなかったんすけど,問題はその後。勝ち名乗りもらって土俵降りようと思ったら足がすべって土俵下に尻から落ちたんすよ。もう恥ずかしくて恥ずかしくて。カシラ(若者頭)は笑ってるし,お客さんからは「荒獅子は膝が悪いからなぁ。。。」って,何とも言えない同情の声が聞こえてきて。勝って花道引き上げるのに,顔下向けて帰りました。

え~,まぁ今場所何より一番印象に残ったことは大波が三段目で5番勝ったことっすね。自分は何年もかけて三段目定着を目標にしてるのに。。。大波の相撲は「場所相撲」なんすよ。稽古場よりも本場所で力を出すタイプです。力士は本場所で結果を残してナンボっすから,悔しいっすけど見習わなければと思うところもあるんすけど,なんて言うんすかね,やっぱり悔しいっす。

写真:荒獅子

(写真:5勝して,スペシャルレポートも果たして,ほっと一息の荒獅子。)

その3へ >

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------