荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2010-09-09更新

蒼国来,新入幕記者会見

[その3/3] 2010年8月30日荒汐部屋2階

普通こういう記者会見と言うと,でーんと親方・力士がいて報道各位がバーッと囲む,という形だそうですが,この日は部屋の右側にずらーっと,後援会の皆様がいらっしゃいました。飛んでお祝いに駆けつけて下さった皆さんです。記者の方に,変わってますね,のように言われて荒汐曰く
「うちは,いつもこうなんで。辛いときも,苦しいときも,こうして応援してくださる方といつも一緒に歩んできた,そんな気がします。」
確かに。(会見が終わると,皆様,各地にまた飛んでお帰りになりました。)

で,これで終わりかなと思ったら,

蒼国来新入幕記者会見個別のインタビューがあったり(背後がなにやらサワガシイが),

蒼国来新入幕記者会見力士紹介のビデオ撮影があったり(この動画),

蒼国来新入幕記者会見そしてやっぱりコレをやらなきゃ。新調なった優しい看板の前で。

蒼国来新入幕記者会見「ハイ,笑って!」笑っております。

蒼国来新入幕記者会見師匠も一緒に。嬉しそうであります。

蒼国来新入幕記者会見しばし部屋の前は,いろいろ質問してもらうため,ごった返しておりました。
一方その頃,部屋の中では・・・

蒼国来新入幕記者会見「撮影するなら今ですよ~。」

いや,冗談じゃなくって,毎場所毎場所,やはりこの番付発表は,新入幕じゃなくても誰しも気が引き締まる特別な日。こうしてこの一日だけは,いやというほど番付の自分の四股名を見て,「ここから一枚でもあげてやるぞ」と気持ちをリセットします。どうせ見るならこうやってパーッとワーッと見ようという趣向なのだと,そう推察しておる次第です。

蒼国来新入幕記者会見蒼国来「いやぁ,終わったぁ。」
おかみ「終わったじゃないわよ。関取,色紙に手形押したの? あの方とは連絡ついたの? 中国のラジオ局から電話取材が来てますよ。 もう時間がないんだから頼みますよ。」
蒼国来「は,は,は,はい。」

この日もやっぱり,いつものように,慌しく過ぎていく,荒汐部屋でした。

< はじめのページへ

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------