荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

.

早稲田大学日本語研究教育センターで,餅をつく

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき去る2004年12月9日,早稲田大学日本語研究教育センター主催もちつき大会に,荒汐部屋一同でお邪魔しました。かつては,どこの相撲部屋も,正月となると餅をついたものですが,最近ではその光景も珍しくなってきたようです。そんな中ありがたいことに,荒汐部屋は野農里祭りにつづいて,今冬2度目の餅つきです。

[2004/12/14]

.

プチアルバム

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき早稲田大学日本語研究教育センターは,留学生日本語教育の学校で,当日は世界各国の大学生・大学院で日本語教育を研究している大学院生のみなさんが,たくさん集いました。

3人を紹介してもらいました。本場所より大きい拍手に照れちゃいます。

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき早速,記念撮影会が始まりました。次から次のフラッシュに,突然,大スターになった気分です。(もっとも,あとしばらくすれば,それが日常になるくらいに出世する,はずです。)

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき撮影会の後は,いよいよ餅つきです。さすがは力士。重い杵もなんのその,猛スピードでつき倒します。ついてついてつきまくります。

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つきそして世界のみなさんと懇談。苍國来は,日本語に交え,中国語やモンゴル語を駆使していました。

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき「えーそもそも相撲というものは,」と,内海による相撲講釈の開催です。留学生のみなさんに,いろいろ訪ねられ,丁寧に答えていました。

藤岡は「あ,それ教習所で習ったまんまだ。お,これ親方に言われたまんまだ。」との内心で,にこやかに聞いていました。

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき実は写真が大の苦手の苍國来。「もうダメ。」と苦笑い。ついでに実はお餅も大の苦手の苍國来。日本の餅がダメじゃなく,内モンゴルでも苦手だったそうです。

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき当日,ちょっと寒かったのですが,会場の大隈庭園は,紅葉も真盛りで美しく。

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき親方夫妻も,紅葉を満喫。

早稲田大学日本語研究教育センターで餅つき早稲田大学日本語研究教育センターのみなさん,ありがとうございました。

参考:早稲田大学キャンパス点描「毎年恒例!餅つき大会」

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------