荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2005-03-12更新

慶應の国際関係会のみなさんが稽古を体験

2005年2月17日,慶応義塾大学福利厚生機関 国際関係会[WEBSITE]の皆さんが,一日入門にいらっしゃいました。

留学生との国際交流活動の一環として,日本の文化「相撲」を体験してもらいたい,とのことで,世界各地からの皆さんが荒汐部屋に集合。荒汐部屋には,とても日本文化を代表できるような伝統も格式もございませんが,「相撲」を身近なものとして,その魅力をお伝えできればと願っております。

.

プチアルバム

いくつかの写真は,クリックすると大きなものが開きます。

慶應国際関係会のみなさん 稽古を終えた荒汐部屋の力士たちと,四股・腰割りから,稽古をともに体験。見た目は地味なんですが,やってみるとこれらの基本所作は,結構キツイんですよ。

慶應国際関係会のみなさん しっかり腰を落として。

ガクガクしてきました,膝が。

慶應国際関係会のみなさん 柔軟性は力士生命がかかります。じっくりしっかり伸ばしていきましょう。内海も,もっと伸ばして伸ばして。

慶應国際関係会のみなさん すり足で突進。低く低く,脇を締めて。

慶應国際関係会のみなさん 相撲もとってみました。真剣勝負です。が,藤岡は笑ってますね。

慶應国際関係会のみなさん 苍國来が申し合いに名乗り。

「どこからでもかかってこい」って,相手を見てから言って下さい。相手構わず真剣勝負の苍國来です。

慶應国際関係会のみなさん 当然,次々と転がして行くのですが,苍國来さん,取り口が荒過ぎやしませんかしら。。。

稽古場にサービス精神という言葉はないようです。

慶應国際関係会のみなさん 慶應の皆さんも,苍國来の気迫に負けじと,全身全霊でぶつかります。

「ここまでするだなんて。。。」

慶應国際関係会のみなさん 最後は皆さんの健闘をたたえて拍手のなか稽古を終えました。

ちゃんこ作り体験班のみなさんと一緒にちゃんこを食べた後,国技館まで隅田川を散歩して帰られたそうです。

このコーナーの内容

近況

.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------