荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

-

平成16年九月場所千秋楽打ち上げ

九月場所千秋楽打ち上げ2004年9月26日(日)18:45より,荒汐部屋にて,九月場所千秋楽打ち上げを行いました。

応援いただいたみなさまにお集まりいただき,三人の力士たちの土俵をつとめあげ堂々とした姿に,拍手喝さいいただきました。

今後ともご声援賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

[2004/09/29]

-

プチアルバム

荒汐親方まずは,荒汐による総評から,はじまりました。

苍國来まず苍國来。三段目上位の今場所,実は,4勝できれば,と思っていたところが,大きく予想を上回る6勝の好成績。二枚蹴りなど見事な大技を決めたり,強くなってきたことを感じさせる場所でした。熱心な稽古の成果が出つつあります。

内海内海は,惜しくも負け越したものの,それも勝ちすぎたせいでもありました(これは言い訳になりますが)。前半勝ちが続いて,後半,内海同様に勝ち続けている相手がつづき,あと1勝,手が届きませんでした。ここを超える力がついて,初めて本当の「勝ち越し」が見えてきます。

藤岡そして今場所もっとも成長を感じさせたのは藤岡でした。取り組みを終えて帰ってくるなり「悔しい,悔しい」と言うのです。決して相撲内容で負けたわけではない相撲が何番かあり,勝てなかったことが本当に悔しいと。しかし,最後の白星は,心に火をつけられた出来事があって,何が何でも勝ってやると凄まじい気迫で挑んで見事つかんだもので,すがすがしく場所を終えました。

乾杯ちっちゃな子も乾杯の後,力士たちも一緒にちゃんこ鍋を囲みます。皆様からは各力士の健闘にご祝儀いただきました。故郷の親御さん,お世話になった方々にプレゼントができると,きっと喜んでいることでしょう。

うれしそうな3人苍國来は,照れくさそうに「ありがとうございました」。内海は「勝ち越せませんでしたが,次は勝ち越します。」と勢いに任せるかのように御礼し,藤岡は「2勝でしたが,次は全勝します。」とさらに勢いづいてご挨拶。みなさまからの拍手喝采をいただきました。

映像鑑賞この後,映像で今場所の苍國来の取り組みを振り返り,苍國来の相撲の成長ぶりに,皆さまから大きな拍手をいただきました。

荒汐部屋にとって,これまでになく充実した九月場所は,このように多くの皆様のあたたかいお気持ちに包まれて,打ち上げることができました。ご来場いただきました皆様,まことにありがとうございました。

お手伝いいただいたみなさま裏では大忙し

お手伝いいただいた皆様には,何から何まで頼らせていただきました。心より御礼申し上げます。

.

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------