荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

今日の一枚

今日の一枚

白い廻しは関取ですか?いえいえ,大阪大学相撲部からのお客様です。

昨年2月に大阪大学と豊中市は,包括協定を締結して,文化・教育など多方面で連携した取り組みを行っています。そんなご縁もあって,はるばる尼崎から4:30起きで,連日,荒汐部屋の朝稽古に参加してくださってます。

さすがは普段,各種データを統計・解析しているだけあって,その取り口は計算されつくした理詰めそのもの。増田相手に何番かとってみた感想は「動きが早くて,何もできません。とにかく廻しをとるだけとってやろう,と,方針を1本に絞ったのですが,次から次へと違う手がでてきて,まったく対応できませんでした。」期末考査や卒論・修論発表会の準備などでしばらく身体を動かしてなかったせいもあって,5番もとるとヘトヘトに。

端から見ていると,もっちゃりしたスピードに見える序ノ口の稽古ですが,実際とってみれば,そのスピードに誰もが驚きます。また,稽古前の四股や腰割りも「ちんたらぽんたら何やっとんねん」と言いたくなる地味な運動ですが,実際やってみれば,そのタフさに誰もがまいります。それ以前に,ここのところの低気温で屋外土俵面が冷たいのが,なによりコタエル。 2008-02-29

> 2008年の今日の一枚に戻る

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------