荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2010-10-25更新

平成22年十一月場所(福岡)

日常より ― 「さがり」の張りなおし

「さがり」とは,まわしの前にぶらさげている縄のれんのようなもののこと。関取のさがりは,以前今日の一枚でご紹介したように,絹の糸を「ふのり」で固めてピンとさせたものを使います。

使いっぱなしでは,汚くなりますし,コシもなくなるので,場所前には,のりを落として張り直します。それも付け人の仕事なのですが,すんなりとは行かない。。。

写真:荒汐部屋福岡2010

まず,のりをキレイに溶かして落とします。

写真:荒汐部屋福岡2010

古いのりを絞り取ります。「ちょっとクセーよ」

写真:荒汐部屋福岡2010

しかし,お湯ですすぐのか水ですすぐのかがわかりません。「もしもし光さん。お湯っすか?水っすか?」

写真:荒汐部屋福岡2010

「違うだろ!」「何が?」「何でもねーよ!」「ちょっと邪魔しないで下さいよ!」「してねーよ!」「すげーっすよ!すげーっすよ!」「ホントだ!何だよこれ。おい!」どんだけヤカマシイんでしょ。

写真:荒汐部屋福岡2010

「あ,あれ?」

写真:荒汐部屋福岡2010

「おかみさーん!」「どうしたの?」「これ見てくださいよ。渡がさがり絡ませました。ギャハハハ」「もう~。大丈夫でしょ。根気良くやってちょうだい。」

写真:荒汐部屋福岡2010

「大丈夫だって。」「あせりましたよ。」「何でだよ?」「声でかいっすよ」「おめぇがうっせーよ」

写真:荒汐部屋福岡2010

「あ゛~も,ほんっとに・・・」

以上,「(何かする→騒ぐ→おかみか蒼国来か荒獅子に尋ねる→)( )を繰り返す→突光力が騒々しさに嘆きあきれる」という荒汐部屋お得意のコンボは,さがりのお手入れひとつでさえ,繰り広げられるのでした。

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------